フィトンチッド(森林浴成分)の能力と成分ついて

フィトンチッドの能力と成分ついて

  • フィトンチッドがもつ消臭、除菌、リラックス、抗酸化効果

    近年の研究では、このフィトンチッドこそが、誰の力も借りることなく樹木が何百年、いや何千年と生き続ける生命力の源だと考えられるようになりました。

    代表的な効果として
    1. ①消臭
    2. ②除菌・抗菌
    3. ③リラックス
    4. ④抗酸化
    があげられます。 昔の人は植物の不思議な力(フィトンチッド)に実体験から気付き、私達の身近な分野で葉や木が利用されてきました。
  • 身近な生活でのフィトンチッドの利用

フィトンチッド代表的な効果

  • 消臭効果

    森林内には悪臭の原因となる動物の死骸や腐敗した植物などがたくさんあるにもかかわらず、さわやかな空気が広がっています。これはフィトンチッドのもつ消臭効果が発揮されているからです。
    フィトンチッドの消臭作用は「分解中和消臭」と呼ばれる作用で、悪臭成分に付着し無害化、まったく別の成分に変えてしまいます。

  • 除菌・抗菌効果

    植物が自らの身を様々な菌から守るために排出しているのがフィトンチッドです。
    フィトンチッドの抗菌作用は、病原菌である大腸菌や黄色ブドウ球菌などに強く作用します。その反面、非病原菌への作用は緩やかであり、必要なものは殺さないようにできています。
    これも樹木にとって有害なものを選別して作用するために発達した、自然の力です。

  • リラックス効果

    森林浴をおこなうことで、人体にリラックス効果があると証明されました。
    このリラックス効果の元となる物質がフィトンチッドであると言われています。医療先進国であるドイツでは、森林浴が医療行為として認められています。

  • 抗菌化効果

    抗酸化能力とは「酸化を防ぐ力」です。「鉄が錆びる」「物が腐る」は酸化によるものです。人体の老化現象も酸化によっておこると言われており、美容業界でも抗酸化作用は注目されています。
    例えば、寿司屋のネタケースには「椹(サワラ)」の葉が、使われています。
    これは腐りやすい生もの(魚)の鮮度を保つために、植物の持つ抗酸化力を活かした先人の知恵であり、近年では科学的な視点で見直され、様々な分野で役立てられています。

フィトンチッドの成分を日常生活に

フィトンチッドが有益な効果があることは実証されてきています。
しかし、アスファルトとビル群に囲まれた生活では、森林浴など望めたものではありません。
日々忙しい生活の中、フィトンチッドを求めて、森林へ出かける事も難しいのが現状です。フィトンチッドに含まれる有益な成分を日常生活で役に立てることを使命としています。
フィトンチッドジャパンは、「自宅(お部屋)に居ながら森林浴の効果」をテーマとし、各研究所、各大学と連携を図り、長年の研究結果の末、森林浴成分(フィトンチッド)を水溶液化する事に成功しました。森林浴成分(フィトンチッド)が凝縮された水溶液(PT-150)をお部屋へ散布する事で、森林浴を行っているのと変わらない環境を作る事ができ、多くのお客様から感謝とご支持の声を頂いております。

  • お客様の声
  • フィトンチッドの様々な効果 リラックス効果を活用し、病気の予防に役立てようとする研究がすすめられています。